23インチのディスプレイと23.8インチのサイズ比較

パソコンのディスプレイを買い換えました。
買い替えには非常に悩みました、、、そんなにディスプレイの値段がひと昔前と比べ安くなっていなかったためです。

  • 5年ちょっと前に購入した、23インチのDell製ディスプレイU2312HM(ギリギリ1万円台)と
  • 今回購入した24インチ(正確には23.8インチ)のDell製ディスプレイP2418D(2万円台)

の大きさを比較してみました。

23インチと24インチ(正確には23.8インチ)はフレームレスになった分大きさに違いはほぼなかった

写真でわかるかどうかわかりせんが、上の写真は
古い23インチのディスプレイに、新しい24インチ(23.8インチ)のディスプレイを重ね合わせてみた写真です。

驚くほど全く大きさに違いがありませんでした。
正直、メジャーで計ってみましたが、サイズは本当にほぼ一緒でした。

5年前の23インチのディスプレイのフレーム

5年前に、一万円台で23インチのディスプレイを購入した

  • Dell U2312HM

です。
フレームの大きさがディスプレイ縁周りにぐるっと1センチづつくらいありました。

一方、新しいフレームレスな24インチ(正確には23.8インチ)ディスプレイ

一方、今回購入した新しいフレームレスなディスプレイです。
ディスプレイ周りの縁のフレームサイズが非常に小さい。
2,3mmです。

カッコイイですよね!
このフレームサイズの違いで、実際のディスプレイの画面の大きさは全く変わりませんでした。

全く変わらないのなら23インチから24インチ(23.8インチ)へ買い替える意味がないのでは?

正直、ここまでサイズが変わらないとは思っていなかったので
少し、購入を後悔しました、、、

まだ、古い23インチディスプレイは解像度1920 × 1080で使用できますからね。
実は、ほとんど大きさが違わないかもしれないと思い、
今回購入した24インチディスプレイは解像度QHD 2560 x 1440のものを買いました!
これなら、機能的な違いがありますからね。

落とし穴、パソコンからHDMIで接続するとQHD 2560 x 1440が表示されない。2048 x 1080になってしまう!

購入して、楽しみにしていた新しいディスプレイの良い点は

  • 解像度QHD 2560 x 1440

の点でした^^
しかし、実際届いてみて、パソコンにつなげると、

  • なんと解像度が2048 x 1080

までしか設定できないじゃないですか!もうこれだとほぼ、23インチのディスプレイ(解像度1920 x 1080)と変わらないんです、、、
「これは不良品か!?」なんてdellに問い合わせる寸前まで行ったのですが、実際はUSB type-cからHDMIに変換している、

が悪かったんです、、、九千円もしたのに仕様をみますと、解像度HDMI: 2048 x 1152までしか表示できないことがわかりました。
今回お金を出して購入した機能(QHD 2560 x 1440)は、さらにアダプタもしくはケーブルを購入しないと、
元々の23インチのディスプレイとほぼ変わらない状態ということがわかりました、、、

以上、とほほな23インチディスプレイと、買い替えた24インチディスプレイの話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です